ガスファンヒーターの選び方

RC-N4001NP3

ガスファンヒーターの種類と注意

ガスファンヒーターもガスコンロと同様に、対応するガス別に作られているため、都市ガス用とプロパンガス(LPガス)用に分かれています。誤って対応ガスが異なるガスファンヒーターを買ってしまって、都市ガス用にプロパンガスをつないだり、逆にプロパンガス(LPガス)用に都市ガスをつないだりといったことのないよう、まずはご注意ください。

ガスファンヒーターの長所

すぐに暖かい

石油ストーブ、石油ヒーターが火をつけてから徐々に暖かくなるのに対し、ガスファンヒーターはすぐに暖かくなります。ガスコンロのように瞬時に着火し内蔵の送風機で温風を送るので、「すぐに暖かい」のです。

部屋全体が暖かい

ガスファンヒーターは暖房能力が優れているため、お部屋全体を温めることができます。

給油の手間がない

ガスファンヒーターなので当然ガスを使うので、寒い中タンクにシュポシュポ灯油を入れて重たいタンクを運んでセットするという手間がかかりません。灯油を買いにわざわざ出かけることも、重いポリタンクを運ぶこともなくなり、大きく負担が減ります。

お部屋が乾燥しにくい

ガスは燃焼の際に水(気体)を発生します。そのため、お部屋の空気が乾燥しにくいのです。個人差もありますが、「加湿器が不要になった」という声は結構多く聞きます。

ニオイが少ない

石油ストーブ、石油ヒーターの燃焼時、消火時の独特のニオイ、あのニオイがありません。ガスコンロを使っている時にニオイを感じたことがない方でしたら、ほぼ無臭と感じていただけると思います。

ガス暖炉という選択肢も

「炎の燃え方」「使い勝手」「暖房の理想形」がそろいインテリアのような【ガス暖炉】。
「こんな商品があるなんて知らなかった」
「これならうちでも暖炉を楽しめる」
「こんな商品があればいいなと思っていた」など、反響が多い話題のガス暖炉です。

炎は温もりを感じさせてくれるとともに、その揺らぎは心を和ませ安らぎを与え、炎の周りには自然と人が集まり穏やかな時間が流れます。優雅で上質な住空間を創り出してくれるガス暖炉。暮らしの中にさりげなく贅沢なひとときを灯します。

手間、お手入れ、消火の安全性等の理由から、薪ストーブ、ペレットストーブから乗り換えるお客さまが、毎年多くいらっしゃいます。

アリーバ ガス暖炉