昔ながらのタイル張りを、明るく温かみのある浴室に

今回のリフォームでは、一軒家にマンション用のバスルームを設置してフルフラット化。洗面所との段差をなくしました。ユニットバスにしたことで、お手入れもしやすくなり、色合いも洗面室と統一感を持たせ、ピンクを基調とした明るい色の浴室としました。

お客様の声

お客さま

既に25年も利用していたため、タイルの劣化やシャワーの温度調整の面倒さなど、様々な不満がありました。そこで、リフォームを検討し、以前と同系色のユニットバスに入れ替えました。このリフォームを機に、バリアフリータイプを選び、老後でも安心・快適に利用できるお風呂に仕上げることができ、大変満足しています。